TIMELINE
| PRE TWP | 1985 | 1986 | 1987 | 1988 | 1989 | 1990 | 1991 | 1992 | 1993 | 1994 | 1995 | 1996 | 1997 | 1998 | 1999 | 2000 |
| 2001 | 2002 | 2003 | 2004 | 2005 | 2006 | 2007 | 2008 | 2009 | 2010 | 2011 | 2012 | 2013 | 2014 | 2015 | 2016 | 2017 | 2018 | 2019 | 2020 |
2021 |
2014

    ◎ 3月14日: ザ・ウェディング・プレゼント ギリシャ・アテネ Six Dogs公演。

    ◎ 3月15日: ザ・ウェディング・プレゼント トルコ・イスタンブール Salon Iksv公演。

    ◎ 4月19日: ザ・ウェディング・プレゼント 毎年恒例のRecord Store Day限定リリース"EP 4 CÂN"10インチ・ヴァイナル盤店頭発売。2012年作『Valentina』セッションからの楽曲をウェールズ語詞でヴォーカルを再録音した作品。

    ◎ 4月19日: ザ・ウェディング・プレゼント 英カーディフ The Gate Arts Centreで開催されたフェスティヴァルWales Goes Pop出演。同日発売の"EP 4 CÂN"にも収録されたウェールズ語詞版の"Meet Cute"も演奏されている。

    ◎ 5月23日: ザ・ウェディング・プレゼント 英Royal Tunbridge WellsのForum公演。

    ◎ 5月24日: ザ・ウェディング・プレゼント 英マンチェスターで開催されたGiganticフェスティヴァルに出演。当日は他にもNed's Atomic Dustbin、Cud、Sultans Of Ping、The Frank & Walters、そしてChameleons Voxと、80年代〜90年代にかけて活躍した面々が出演した。

    ◎ 5月25日: ザ・ウェディング・プレゼント 英BARROW-IN-FURNESSのThe Nines公演。ギターリストのPatrick Alxanderは本公演を最後にバンドを離脱。

    ◎ 5月30日: ザ・ウェディング・プレゼント スペイン・バルセロナで開催されたフェスティヴァルPrimavera Sound Festivalに出演。本公演からギターリストに以前何度かステージに客演しているSamuel Beer-Pearceがレギュラー・メンバーとして参加。

    ◎ 6月13日: ザ・ウェディング・プレゼント 英AldershotのWest End Centre公演。

    ◎ 6月14日: ザ・ウェディング・プレゼント 英ロンドン229で開催されたthe'C86' フェスティヴァルにヘッドライナーとして出演。同月9日に再発された『N.M.E. C86』のデラックス版発売を記念したもの。

    ◎ 7月25日: ザ・ウェディング・プレゼント 英シェフィールドLeadmillで開催されたTramlinesフェスティヴァルに出演。

    ◎ 7月26〜27日: ザ・ウェディング・プレゼント 英HEBDEN BRIDGEのTrades Clubで2夜連続公演。2日目はバンド史上初めて1995年作『Mini』全曲を曲順通りに演奏した。

    ◎ 8月2日: ザ・ウェディング・プレゼント 英LULWORTH CASTLEのDORSETで開催されたCamp Bestivalに出演。

    ◎ 8月23〜24日: 毎年恒例のDavid Gedge主催の音楽フェスティヴァル"At The Edge Of The Sea"が2日間に渡って英ブライトンConcorde 2で開催。例年同様Cineramaのステージで幕を開け、様々なゲストアクトの後に、ザ・ウェディング・プレゼントが大トリを務める構成。ザ・ウェディング・プレゼントは初日が1994年作『Watusi』、2日目が1995年作『Mini』収録曲をメインとしたセットリストだった。

    ◎ 8月29日: ザ・ウェディング・プレゼント 英GLENROTHESのLeslie Greenside Hotel公演。この日から2日間のみ、レギュラー・メンバーがスケジュールの都合上参加できなかったことから、ドラマーに以前のメンバーだったGraeme Ramsay、ギターリストに何と2代目ギターリストのPaul Dorringtonがピンチヒッターで出演。ベーシストはそのPaulとのユニットBlack Light Rayで活動するMissy Tasslesが務めた。Paulは1995年の脱退以来実に19年ぶりにTWPとして演奏したことになった。

    ◎ 8月30日:ザ・ウェディング・プレゼント 英グラスゴーのRichmond Parkで開催されたThe Last Big Weekend festivalに出演。

    ◎ 9月8日:シネラマ 通算3作目となるコンピレーション『Seven Wonders of the World』が自身のレーベルScopitonesから2枚組CDならびにヴァイナル盤のフォーマットで発売[Catalogune No.TONE CD 051]。未アルバム化だったCinerama後期の5枚のシングル、"Health & Efficiency"、"Quick, Before It Melts"、"Careless"、"Don't Touch That Dial"、"It's Not You, It's Me"(A面のスタジオ・テイクが初CD化)、さらには2013年9月に突如CINERAMA名義で発表されたシングル"I Wake Up Screaming"(両面共に初CD化)も収録された。

    ◎ 9月12日:ザ・ウェディング・プレゼント 英StourbridgeのRiver Rooms公演。

    ◎ 9月13日:ザ・ウェディング・プレゼント 英WakefieldのUnity Hallで開催されたLong Division festivalに出演。

    ◎ 9月27日:ザ・ウェディング・プレゼント 2012年作『Valentina』が英Bad Paintingsレーベルからカセット版でリリース(Catalogue No.: BPT007)。毎年4月に全世界的に展開されるレコード小売店の祭典Record Store Dayとは別に、Cassette Store Dayと銘打って開催された企画に合わせたリリース。200巻限定生産。

    ◎ 10月8日:デイヴィッド・ゲッジ、CINERAMA後期以降10年来のバンドのローディーも務めるなど、公私に渡るパートナーであるフォトグラファーのジェシカ・マクミランと結婚。

    ◎ 10月27日:ザ・ウェディング・プレゼント 1987年作『George Best』から1996年作『Saturnalia』までの全スタジオ・アルバム6作とコンピレーション・アルバム2作の合計8タイトルが3枚組CDとDVDの4枚組エクスパンディッド・エディションで英Edsel/Demon Musicから再発。1994年作『Watusi』は発売後20年を経て初のリマスターが行なわれるなど、TWP初期の歴史を総括する大規模な再発プロジェクトとなった。

    ◎ 11月3日:ザ・ウェディング・プレゼント英ロンドンでBBC 6 Music"Marc Riley"に生出演。ステージでも演奏していない新曲2曲を披露。

    ◎ 11月4日〜22日:ザ・ウェディング・プレゼント 1994年作『Watusi』発売20周年記念ツアー(4カ国12公演)。『Watusi』パート再現のため、キーボーディストにDanielle Wadeyを迎えた5人編成での公演となった。

    ◎ 11月28日:ザ・ウェディング・プレゼント 毎年開催されるRecord Store Dayの派生企画として、Black Friday=北米の感謝祭(11月の第4木曜日)翌日の金曜日に開催されたBlack Fridat Record Store Dayの2014年版に合わせ、7インチ・アナログ盤"Back a Bit...Stop![German Version]"店頭発売。音源自体は2013年のRecord Store Dayリリース『4 Lieder EP』収録のドイツ語作詞別テイクから3曲を再収録したもの。

    ◎ 12月1日:ザ・ウェディング・プレゼント 英Edsel/Demon Musicから『George Best』『Tommy』『Mini』『Saturnalia』の4作品が重量ヴァイナル盤で再発。マスターはエクスパンディッド・エディションと同じものを使用。『Mini』『Saturnalia』はオリジナル盤同様の10インチ盤仕様。なお、『George Best』のみ、250枚限定で赤のカラー・ヴァイナル盤も同時発売。

    ◎ 12月7日:ザ・ウェディング・プレゼント 英ブライトンHauntで開催された'Drill' Festivalに出演。


2014年に発表された主な音楽作品

Foo Fighters "Sonic Highways"、Shellac "Dude Incredible"、Flying Lotus "You're Dead!"、Aphex Twin "Syro"、Cloud Nothings "Here & Nowhere Else"、Spoon "They Want My Soul"、D'Angelo And The Vanguard "Black Messiah"、Beck "Morning Phase"、Jack White "Lazaretto"、Antemasque "Antemasque"、Ariel Pink "pom pom"、Swans "To Be Kind"

←PAST FUTURE→→

TWP-CINERAMA[dbjp] is not responsible for the content of external sites.
© TWP-CINERAMA[dbjp] All rights reserved by Yoshiaki Nonaka except where noted.