TIMELINE
| PRE TWP | 1985 | 1986 | 1987 | 1988 | 1989 | 1990 | 1991 | 1992 | 1993 | 1994 | 1995 | 1996 | 1997 | 1998 | 1999 | 2000 |
| 2001 | 2002 | 2003 | 2004 | 2005 | 2006 | 2007 | 2008 | 2009 | 2010 | 2011 | 2012 | 2013 | 2014 | 2015 | 2016 | 2017 | 2018 | 2019 | 2020 |
2021 |
1997

    ◎ 1月13日: アルバム『Saturnalia』から"Montreal"[Cooking Vinyl FRY CD 053]をシングル・カット。通算29枚目。CDシングルとカップリングの異なる7インチ盤2タイプの計3種のアイテムでリリース。全英シングルズ・チャート最高位40位を記録し、バンドにとって17回目の全英TOP40ヒットになった。全曲1999年発表のコンピレーションCD『Singles 1995-'97』に収録された。

    ◎ 1月16日/17日/18日: 英ポーツマス〜ロンドン〜リヴァプールでライヴ。

    ◎ 1月18日: LiverpoolにあるLomaxでのギグ。このライヴを最後に、THE WEDDING PRESENTは活動休止状態に入る。とは言え、この時点で活動停止の正式アナウンス(ましてや解散宣言などしていない)は無かったので、あくまで“結果として”の活動停止となった。

    ◎ 4月26日: フロントマンのDavid Lewis Gedgeがソロ・プロジェクトの構想を発表。そして「THE WEDDING PRESENTは解散していない。」とコメント。以後'97年の大半はソロ・プロジェクトの為の曲作りに充てられる事となる。

    ◎ 6月9日: THE WEDDING PRESENT、BBC Radio 1の様々なプログラムに出演した際のレディオ・セッションを集めたコンピレーションCD『Evening Sessions 1986-1994』[Strange Fruits SFRSCD029]がリリースされる。

    ◎ 10月13日: THE WEDDING PRESENT長らく入手困難だったReception時代の2作品、『George Best』[COOK CD 134]と『Tommy』[COOK CD 135]が英Cooking Vinylからリイシューされる。

    ◎ 10月24日: デイヴィッド・ゲッジが本格的にソロ・プロジェクトを行う事を発言。「来年には何かリリースしたい」とコメントした。

    ◎ 12月27日: David Lewis Gedge、長年の友人でもあるコメディアンSean Hughesがホストを務めるBBC London 94.9 (GLR)の番組に出演。後にCINERAMAで発表される事になる新曲"Hard, Fast and Beautiful" と"Honey Rider"を演奏。



97年に発表された主な音楽作品

Portishead "Portishead", Radiohead "OK Computer", Blur "Blur", Primal Scream "Vanishing Point", The Chemical Brothers "Dig Your Own Hole", Teenage Fanclub "Songs from Northern Britain", The Verve "Urban Hymns", Prodigy "The Fat Of The Land", Spiritualized "Ladies and gentleman we are floating in space BP", Dinosaur Jr. "Hand It Over", Built to Spill "Perfect From Now On", Ben Folds Five "Whatever and Ever Amen", Belle & Sebastian "If You're Feeling Sinister", u-Ziq "Lunatic Harness"

←PAST FUTURE→

TWP-CINERAMA[dbjp] is not responsible for the content of external sites.
© TWP-CINERAMA[dbjp] All rights reserved by Yoshiaki Nonaka except where noted.