THE WEDDING PRESENT
single / EPs >> | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 || studio albums | comp. | sessions | live | dvds | TOP |
4 Lieder EP
Scopitones
TONE 042
4 Lieder EP

FORMAT: 10" Vinyl *1,000copies limited
RELEASE DATE: 20th April, 2013
LABEL: Scopitones (U.K.)
CATALOGUE No.: TONE 042
TRACKLISTING:
    Side A-
  1. Back A Bit... Stop! [German Version]
  2. The Girl From The DDR [German Version]
    Side B-
  1. You Jane [German Version]
  2. 524 Fidelio [German Version]
【解説】
 通算9作目のスタジオ・アルバム『Valentina』セッションから、今度は収録曲のドイツ語作詞別テイクを集めた10インチ・ヴァイナル盤。前年の『4 Chansons EP』同様、毎年4月の第3土曜日に開催される年に一度のレコード小売店の祭典Record Store Dayのために制作された店頭販売限定の10インチ・ヴァイナル盤としてリリースされている。A-1"Back A Bit... Stop!"はエンディングのシューゲイズっぽいノイズパート(当時のギターリストGraeme Ramsayが一人で自宅で制作したトラックが採用されたもの)の部分をカット。元々がコンセプト上英語とドイツ語のデュエットという体裁を取っていたA-2"The Girl From The DDR"はデイヴィッドのパートがドイツ語に置き換わったので、全編ドイツ語詞の楽曲になっている。しかしながら、この手の他言語詞ヴァージョンの企画には正直な所、食傷気味になっているのは否めないのだが、なんでも2014年は今度はウェールズ語版のEPが企画されているというから驚く。なお、このヴァイナル盤も1,000枚限定生産。mp3ダウンロードコードが付属している。
<<--- previous release "2 Chansons (2013)"next release "Two Bridges (2013)"--->>
| top |