TWP-CINERAMA:All about The Wedding Present & CINERAMA|ザ・ウェディング・プレゼント & シネラマ 日本語サイト
ABOUT & FAQ | DISCOGRAPHY > TWP (I) > CINERAMA > TWP (II) | BIOGRAPHY | TIMELINE | FAMILY TREE | A to Z | BBC SESSIONS | U.S. RADIO SESSIONS | COVERS | D.L.G | INTERVIEWS | LINKS CONTACT |
                NEWS
  • 2019/7/9(火)The Wedding Present @ 代々木Zher the ZOOセットリスト [2019/7/10]
    Live in Japan 2019 Day 1 - Zher the ZOO YOYOGI

       *opening S.E.; "Airborne" (instrumental version) / Cinerama [previously unreleased (2002)]
       Rotterdam [Seamonsters (1991)]
       Go Out And Get 'Em Boy! [single (1985) & Tommy (1988)]
       Brassneck [Bizarro (1989) & single (1990)]
       Silver Shorts [single (1992) & The Hit Parade (2003)]
       Spangle [Watusi (1994)]
       Everyone Thinks He Looks Daft [George Best (1987) & George Best 30 (2017)]
       Don't Ask Me [new song (2019)]
       Go-Go Dancer [single (1992) & The Hit Parade (2003)]
       Let's Make Some Plans [b-dide of the single "California" (1992) & The Hit Parade (2003)]
       Don't Talk, Just Kiss [b-side of the single "Brassneck" (1990)]
       Getting Nowhere Fast [b-side of the single "Anyone Can Make a Mistake" (1987)]
       Interstate 5 [single(2004) & Take Fountain (2005)]
       You Should Always Keep In Touch With Your Friends [single (1986) & Tommy (1988)]
       What Have I Said Now? [Bizarro (1989)]
       Wow [Cinerama / single & "Disco Volante" (2000)]
       Crawl ["3 Songs EP" (1990)]
       Kennedy [single & Bizarro (1989)]
       Octopussy [Seamonsters (1991)]
       My Favourite Dress [single & George Best (1987) & George Best 30 (2017)]

    ⇒過去のジャパンツアーで一度も演奏されたことが無い曲
    ⇒今回のジャパンツアーでこの日だけ演奏された曲

     初日は"Greatest Hits Show"と銘打った内容、だったはずですが、蓋を開けてみたら通常運転のWeddoes、それはつまりただただ最高のセットによるライヴ映えする名曲のオンパレードと化した一夜でした。さて、日本ツアー初登場は6曲。先頃7インチ盤で再発されたばかりの1985年のデビュー曲"Go Out And Get 'Em Boy!"、1994年『Watusi』期の名曲"Spangle"、ここのところのレギュラーセットに入っていたThe Close Lobstersのカヴァー"Let's Make Some Plans"、まさかの初期カヴァー名曲、Girls at Our Bestの"Getting Nowhere Fast"、さらにCinerama時代の名曲"Wow"までも!"Wow"はCineramaにとって大きな転機となったSteve Albini録音/ミックスダウンのシングル・テイクが収められた『Cinerama Holiday』でぜひともお聴き下さい。まあ、何よりも最高だったのは新曲"Don't Ask Me"ですかね。これはスタジオ録音での発表が楽しみです。2009年の16年ぶりとなった2回目のジャパン・ツアー以来となる"Interstate 5"も嬉しい選曲でした。しっかりと過去の名曲を総ざらいしつつ、現在進行形のTWPもまざまざと見せつけ、お見事!としか言いようがなかったです。なお、今回の来日メンバーは1人を除いて昨年の来日時と同じラインナップ。David Gedgeに2009年以降は不動のメンバーであるドラムスのCharles Layton、ギター&バックヴォーカルのDanielle Wadey、ベース&バックヴォーカルは昨年スポット復帰だったTerry de Castroに替わって、TWP/CINERAMA双方でキーボーディスト、バックコーラスとしてサポートしてきたメンバーで自らSuch Small Handsの名義でソロ・アーティストとしても活躍するMelanie Howardです。


インデックスに戻ります
 >> インデックスはこちら
 >> インデックスはこちら
 >> インデックスはこちら
 >> インデックスはこちら
 >> インデックスはこちら
 >> インデックスはこちら
 >> インデックスはこちら
 >> インデックスはこちら
 >> インデックスはこちら
 >> インデックスはこちら
 >> インデックスはこちら
 >> インデックスはこちら
 >> インデックスはこちら
 >> インデックスはこちら
 >> インデックスはこちら

- Notice -
・当サイトに掲載されている文章や記事、邦訳などの文字情報、イラスト、私的なコレクションを使用・展示したジャケット写真等の著作物を他ホームページ、掲示板、ブログ、ソーシャルネットワーキングサイトなどに無断で転載することを一切禁じます。ご協力に感謝致します。
・当サイトからリンクされているリンク先サイトで生じたトラブル、あなたが送信した個人情報によって発生したトラブルには一切責任を負えませんので、アクセスに際しては十分ご留意下さい。
© TWP-CINERAMA[dbjp] All rights reserved by Yoshiaki Nonaka except where noted.
TWP-CINERAMA[dbjp] is not responsible for the content of external internet sites.

Conceived & Conpiled with love by YOSHI@TWP-CINERAMA
First published on the internet in February 1998